YouTubeで稼げる動物の条件

YouTubeには、ゲーム実況、ノウハウ、音楽、実験など、さまざまな動画が投稿されていますが、中でも人気なものが動物系です。YouTubeで活躍しているタレント的な動物も登場しています。

●動物系動画が人気の理由
現代社会は常に時間に追われる生活で、ゆっくりする暇がなく、ストレスフルな状態です。しかし、そんな人間の様子とは関係なく、動物たちはマイペースにのんびりしています。このような動物たちの動画を見ると心が和みます。癒しを求めて動物動画を見る人が多いのでしょう。
また、動物はときに面白い行動をしてくれることがあります。思いもよらない行動でくすっと笑わせてくれます。面白いことも人気の秘密です。

●動物たちも稼ぐ
動画に登場する動物の中にはタレントのような存在もいて、ユーチューバーのように稼いでいます。収入源は次のようなものです。

・広告収入
動画を再生するときに始めにでてくる広告動画、が右上のバナー、動画下部のバナーを見たりクリックされたりすると報酬が発生します。動画再生数が多いほど、広告を見てくれたり、バナーをクリックしてくれる人の数が増える確率が高くなります。

・企業とのタイアップ広告
企業から商品やサービスの広告が依頼され、動画でその商品やサービスを紹介します。ペットだったら、ペットフードやおもちゃなどです。

・グッズ販売
オリジナルグッズを販売し、そこから収入を得ていることもあります。

●人気動物になるためには
稼げるタレント的な動物に適している条件がいくつかあります。

・他の動物にない特技がある
他の動物にはできないこと、この子だけの面白い・特別な特技があり、数多くの視聴者を獲得した例があります。

・愛嬌がある
かわいい動物は見ていて和み、和みたい人に需要があります。しかし、身内びいきで自分のペットはかわいく見えるものです。他の人が見ても絶対にかわいいという自信が必要です。

・動画を編集する
動画を撮ってそのまま投稿するのではなく、視聴者が見やすいように編集する必要があります。せっかく面白かったりかわいかったりする動画を撮影しても、動画の編集次第でその魅力は伝わらなくなってしまいます。
ペットの魅力が伝わるように、上手に加工することが重要です。テロップを入れたり、BGMを入れたりすると、より印象に残りやすくなります。

視聴者を獲得するためには、チャンネル登録数を増やす必要があります。動画の最後にはチャンネル登録をお願いしておきましょう。